金欠な人のための節約術をまとめたサイト!

金欠に苦しむ人全てのための節約術を網羅したサイトです!


生活の節約術!-其の三-

電気代を節約するエアコンの正しい使い方

エアコンを使うと電気代はかかりますよね、、

究極に節約しようと考えている人は、
夏場でも一切エアコン(クーラー)を使わない!
なんて人もいますが、熱中症になるリスクもあるので、
あまりおすすめはしません。

…かといって、エアコンをつけたり消したり、
繰り返していませんか?

もしそうしている人がいましたら、
つけたり消したりすることはやめたほうがいいです、、

なぜなら、エアコンは電源を入れたときが、
一番電気をくうからです。

動かしている間は電気代がかかるとはいえ、
つけたり消したりするスパンが短い時と比べたら、
より電気代を節約できる可能性があります。

それとエアコンだけでなく、
サーキュレーターや扇風機などを併用するのも良いです。

部屋を冷やす補助効果により、
効率よく温度を下げることができるからです。

あと窓ガラスの隙間などから冷気が逃げないよう、
断冷用のカーテンを利用するのも良いですね。

一見地味に思えますが、かなり効果を期待できます。

また窓ガラスの隙間を対処することで、
暖房時にも同じように効果を発揮します。

この方法は年間通して有効なので、
是非試してみてほしいと思います!

あとエアコンでいえば、
設定温度を下げすぎない、
送風は弱めで使うこともポイントです。

サーキュレーターや扇風機を使えば、
設定温度を下げなくても、室温は下がります。

エアコンをガンガンに効かせることは、
あまり体にもよくないですし、電気代もかかります。

クーラーなら25~26度ぐらいの設定で、
使いたいところですね。



© 2014 金欠な人のための節約術をまとめたサイト!